リンク広告

夢占いの原則

7114 views

生命のリズムを保つ

投稿日:

suimin_woman

人間は起きている間、緊張と弛緩という一定のリズムを保っています。

 
 

体や頭脳が活発に働くときと一時的に休むときが、繰り返し訪れていいるのです。

実は眠りに入ってからも、このリズムはある程度引き継がれています。

眠っているからといってこのリズムを止めてしまうと、体や心のバランスが狂ってしまうためです。

夢を見るのも、緊張と弛緩という一定の波をキープし、心と体にとって必要なリズムを与えるためと考えていいでしょう。

実際夢を見てる時は、脳が活動するだけでなく、心臓の拍動や呼吸が早くなったり、性器は興奮状態になったりしています。

反対に夢を見ていない睡眠時には、心拍も呼吸も穏やかで、性器の興奮も見られません。

それに加えて、ひと続きの夢を見ているときにも、ある一定のリズムがあることが発見されています。

夢の中で明るい場面と暗い場面、上がったり下がったりする場面が出てくる場合、それに合わせて体や心にも、緊張と弛緩の波動が見られます。

あなたが健康的なリズムを持っていれば、それに対応した起伏のある夢を見ます。

 

SP

 

夢の内容を50音順で検索できます。あなたの知りたい夢の頭文字をクリックして夢を探してください!

 あ  い  え  お
   き  け  こ
   し  す  せ  そ
 ち    て  
 な  に  ぬ  ね  の
 は  ひ  ふ  へ  ほ
 ま  み  む    も
 や    ゆ    よ
 ら  り  る  れ  ろ
 わ        

 

-, 夢占いの原則

Copyright© ユメウラナイ.com , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.