リンク広告

なぜ夢を見る?

9371 views

夢見タイムは一晩に二時間

投稿日:

dream1

睡眠はレム睡眠とノンレム睡眠の二種類があることが、大脳生理学の分析によって明らかになっています。

レムとはRapid Eye Movementの略。

眠っているときにまぶたの下で、眼球がキョロキョロ動く状態で、ノンレム睡眠は、この運動が起こらない睡眠です。人間は一晩にこのレム睡眠、ノンレム睡眠を交互に繰り返しながら眠っています。

まず、第一段階でウトウト。第二段階で眠りが深くなりはじめ、第三、第四段階で、最も深い眠りに陥ります。これを過ぎると、比較的浅い眠りが訪れます。この浅い眠りがレム睡眠です。一般的な人で、通常10分~20分

ほどレム睡眠が続き、またノンレム睡眠に入るという繰り返しを90分間周期で行っています。たとえば、8時間眠る人には、レム睡眠が一晩に4~5回訪れるというわけです。

 
 

さて、

夢を見るのはまさにこのレム睡眠のとき。

眠っているときに、急速な眼球運動をしている人を起こすと、たいていの人が夢を見ていたと答えることからも、レム睡眠が夢と深く結びついていることがわかります。

また、レム睡眠時の脳波は、起きて活動しているときの脳波とよく似ています。これは、眠っていながら、脳は活動していること、すなわち夢を見ていることを示していいます。

この研究によって、夢はほんの1~2分に見るものではなく、断続的に何度も見ていることがわかりました。8時間眠った人なら、合計2時間くらいは夢を見ているのです。

その中でも、目覚めたときに内容を覚えている夢は、目覚める直前に見た夢だろうと考えられます。

 

SP

 

夢の内容を50音順で検索できます。あなたの知りたい夢の頭文字をクリックして夢を探してください!

 あ い え お
  き け こ
  し す せ そ
 ち  て 
 な に ぬ ね の
 は ひ ふ へ ほ
 ま み む  も
 や  ゆ  よ
 ら り る れ ろ
 わ    

 

-なぜ夢を見る?,

Copyright© ユメウラナイ.com , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.